フォト

ブログ集Link

  • にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

■ □ ■

PR

  • ツーリングマップル

サイト内検索


無料ブログはココログ

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その1 早朝の鬼舞~西ノ島巡り) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その3 帰路へ) »

2010年5月25日 (火)

隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その2 国賀海岸遊覧船)

9時30分頃、宿にもどって、精算をすませ、玄関であいさつ。玄関にきれいな花が置かれており、植木鉢に色鮮やかな貝殻が。

0950

色をつけたのですか、と尋ねると、天然の色とのこと。

9時50分に宿を出発。観光船が出る別府港に向かう。観光船は短めのコース(浦郷港発着。所要時間1時間半)と長めのコース(別府港発~浦郷港着。所要時間2時間10分)の2種類あり、長めのコースだと別府港にバイクを置き、帰りは浦郷港から別府港までバスで移動しなくてはならないが、せっかくの機会なので、こちらを選択。料金は3210円とちょっと高め。。。

10時20分に別府港を出発。船は20~30人乗りくらいで、それほど大きくない。自分は、ずっと船の後部のオープンスペース(5~6人位のスペース)に陣取る。帽子ナシ、日焼け止めナシだったため、かなり日焼けしてしまった。。。

▼三郎岩(左)と冠島(右)

1041_3 1043 

▼星ノ神島のぬりかべ岩(写真右の左側)とネズミ男岩(写真右の右側)

1049 1050

▼振り返ると海がきれい(左に遠く見えるのは、たぶん島後島=隠岐諸島で一番大きい島)

10502

▼龍天洞(洞門が五つあるので、五つ洞門ともいうらしい)

1057 

▼その先の岩にも横並びに穴があいている

1100

▼三枚屏風ヶ崖(船で近づくとかなりの迫力)

11042_2 1104_2 1103_2 

▼国賀海岸方面へ(11時10分ごろ)

1110

▼鬼ヶ城へ(写真左真ん中の水路を進む)

1113 1116

▼金棒岩

1118_2

▼摩天崖

1120

▼通天橋

1123 1125_2

▼観音岩

1128

海が静かなら、この後、明暗の岩屋という長さ200mの洞窟をくぐり抜けに行くのだが、この日は波のうねりがあるということで、先には進まず、通天橋の近くに船を停め、10分ほどのトイレ休憩&散策タイム。

自分は前日にこの辺りの散策はすませているので、早めにもどって、船長さんに、「明暗の岩屋くぐりに最適の時期は?」と尋ねると「夏休みに入ったあたりの7月20日ごろ」とのこと。もし次来るとしたら、そのあたりにしたいところ。

その後、船は引き返し、船引運河へ向かう。途中、船の速度をゆるめる。

▼亀岩(左)と豆腐岩(右)

1159 1201

▼外浜の手前の岩

1202

▼船引運河を通過

1204_2 1205

12時30分に浦郷港に到着。2時間を超える長丁場だったが、全く退屈しない、充実の海岸巡りだった。 

以下、2日目その3へ続く。。。

   

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その1 早朝の鬼舞~西ノ島巡り) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その3 帰路へ) »

宿泊ツーリング(2010年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その1 早朝の鬼舞~西ノ島巡り) | トップページ | 隠岐・西ノ島ツーリング2日目(その3 帰路へ) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

▼▽

バックナンバー2014

バックナンバー2013

バックナンバー2012

バックナンバー2011

バックナンバー2010

バックナンバー2009

□ ■ □